24のマニフェスト項目ごとの市民満足度


title-5.gif

 当市では、第5次八戸市総合計画の進行管理に役立てることを目的に、有識者(計画策定に携わった委員及び市政モニター約250名、並びに平成24年度は八戸市復興計画策定に携わった委員)を対象として、アンケート調査を毎年実施している。以下に掲げるマニフェスト項目ごとの市民満足度は、アンケート調査からマニフェスト項目に関連する項目を抽出し、市民満足度得点の平均値の推移を整理したものである。
 なお、アンケート調査の項目ごとに、「十分満たされている」を3点、「まあまあ満たされている」を2点、「あまり満たされていない」を1点、「ほとんど満たされていない」を0点とし、当該回答者数(「どちらといもいえない」、「わからない」を除く)で割った値を市民満足度得点としている。

【注】H22年度のアンケート調査から、評価区分の選択肢に「どちらともいえない」を追加。
●H21年度の評価区分 ⇒ 5段階(十分満たされている、まあまあ満たされている、あまり満たされていない、ほとんど満たされていない、わからない)
●H22及びH24年度の評価区分 ⇒ 6段階(十分満たされている、まあまあ満たされている、どちらともいえない、あまり満たされていない、ほとんど満たされていない、わからない)

安心・安全社会の実現

img_e01.gif

img_e02.gif

さらなる活力創出

img_e04.gif

img_e05.gif

新たな行財政改革と住民参画

img_e07.gif